ホーム > News & Topics一覧 > News & Topics詳細

テレビ会議・Web会議サービス「ComeSta(コメスタ)」が「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」の認定を取得

テレビ会議・Web会議サービス「ComeSta(コメスタ)」が2009年10月22日付で財団法人マルチメディア振興センター (東京都港区 理事長:有冨寛一郎)の運用する「ASP・SaaS 安全・信頼性に係る情報開示認定制度」の認定を取得いたしましたので、発表いたします。 今回の認定は、テレビ会議・Web会議サービス「ComeSta(コメスタ)」が情報セキュリティおよびサービス品質向上への取り組みを評価いただいたものと考えております。


  • ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定取得の概要

  • サービス名 : ComeSta(コメスタ)
    サービス概要 : テレビ会議・Web会議サービス
    認定番号 : 第0081-0910号
    発行日 : 平成21年10月22日

  • 「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」について

  • 「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」は、ASP・SaaSサービスのうち、安全・信頼性に係る情報を適切に開示し、 かつ一定の要件を満たすものを認定することにより、ユーザによるASP・SaaS サービスの比較・評価・選択を容易にするとともに、認定を受けたASP・SaaS サービスの普及を図り、情報通信システムの利用を促進することを目的として制定されたものです。

ページトップへ戻る