ホーム > News & Topics一覧 > News & Topics詳細

日本と中国のテレビ会議・Web会議をスムーズに!
テレビ会議・Web会議サービス「ComeSta」を提供開始

    株式会社ネットスピードテクノロジー(本社:東京都渋谷区、代表取締役・福元 一郎)は、従来困難であった日本中国間の会議が快適に行えるテレビ会議・Web会議サービス「ComeSta(コメスタ)」を2009年7月27日から提供いたします。

PDFで開くこのリリースをPDFで開く

【背景・趣旨 〜従来の日本中国間のテレビ会議・Web会議は困難】

今まで、日本中国間でテレビ会議・Web会議システムを利用すると、映像や音声の遅延が発生し、また、中国語日本語両言語対応で無いため、スムーズに進行することが困難でした。今後、大幅に増えていく日本中国間の会議において、その不便さを改善するべく、新たなテレビ会議・Web会議サービスとして「ComeSta」を提供いたします。

【「ComeSta」サービス概要 〜快適な環境での日本中国間のテレビ会議・Web会議を実現】

    「ComeSta」は、日本と中国で「円滑な会議を行いたいが、出張費は抑えたい」「数多くの会議をこなしたい」といったニーズに対応する、より快適で実用的なテレビ会議・Web会議サービスです。インターネットに接続してあるパソコンがあれば、すぐに開始できるSaaSサービスです。専用ソフトの購入やダウンロード、インストールなどの手間は一切必要ありません。
    「ComeSta」は、中国主要都市(広州、天津など)に約40台のWeb会議サーバーを展開しており、仮想化ネットワークでユーザーに最適なサーバーを選出します。また、第3国に設置したサーバーにより、日本中国間を最適な回線経路で結び、快適な環境でのテレビ会議・Web会議サービスの提供が実現いたしました。また、操作面においても、日本語と中国語が簡単に切り替えられ、使いやすさを追求いたしました。中国からのご利用に関しても、南京にサポート体制を整えましたので安心してご利用いただけます。
※「ComeSta」サービス紹介サイト:http://www.netspeed.jp/Comesta/

中国と快適なネット環境

■株式会社ネットスピードテクノロジー 会社概要

・商号:株式会社ネットスピードテクノロジー(NetSpeed Technology Japan Co.,Ltd.)
・代表者:代表取締役 福元 一郎
・所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-19-14
・創業:2003年5月9日
・事業内容:テレビ会議・Web会議、セミナー配信システム(CmeSta)開発・販売
・資本金:1,500万円
・URL : http://www.netspeed.jp/

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社ネットスピードテクノロジー 営業企画部担当:佐藤 TEL : 03-3373-4405 / FAX : 03-3373-4406
E-mail : sales@netspeed.jp Webサイト : http://www.netspeed.jp/Comesta/

ページトップへ戻る